So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

5月の事、新メンバー加入、他。

今月は色々な事があったのでしっかり書き留めておかなくてはと思いながら、気が付いたらもう晦日になってしまっていて慌ててキーボードを打っているこの頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

5月に入ってからちょっとした不注意、不注意というよりは不運としか言いようのないきっかけで物が壊れたりトラブルに巻き込まれたりしているものの、友人の結婚式や音楽の方では嬉しいことが少しずつ増えてきていてまさに悲喜交々といった感じです。

ソロの方では「立川いったい音楽まつり」で2ステージ歌わせてもらい貴重な勉強をさせてもらいました。色々な方からお声をかけて頂けて芸の質で繋がっていく事の鱗片を感じられたように思います。
18664354_748267642021771_3056602165046483621_n.jpg

バンドではようやく、ベースで参加してくれるメンバーが見つかり久々のスリーピース編成でのライブに向けてリハーサルを重ねている所です。
e4.1.jpg

HPにすこしだけプロフィールを掲載しているので観てみてくださいね。
ステージで彼をみなさんに紹介できるのを楽しみにしています。
------------------------------------------------------------
7/1(土)
渋谷 Last Waltz
http://lastwaltz.info/access/

Aglet association presents
[LIVEレインボーvol.3]
前売り 2500円 当日 2800円
開場 18時 開演 18時30分

出演バンド
lost budda
Laurel Black Line
あーだcoda
えくおとさず
latir

えくおとさず は4番目で20時45分出演
------------------------------------------------------------
少し時間が出来たのでまた落語を観に寄席に足を運んでいます。
どの噺家さん、色物さんも登場して一発目で空気を自分のものにしている。
そこに客席をぐっと引き込むその力。
上手い下手ではない、いや、上手いということのもう1つ2つ先のもの。
あれを自分もできるようになりたいなって思います。
それは練習量なのか、才能なのか。場数なのか。
才能がない自分はとにかく練習して場数を踏むしかない。
6月で決まっているステージはないので、飛び込める形のものに挑戦してみたいなと思います。

どんどん暑くなってきてますから、体調に気を付けてお過ごしくださいね。


nice!(0) 

もうこのへんでいいんじゃないか、まだまだだけど。

4月です。
やっと暖かくなってきましたね。

先月はほとんどレコーディングに費やしていました。
もう少ししたら皆さんに聴いて頂ける状態になると思います。

現状で出来るベストは限りなく尽くすものの、「あともう少し良い機材であれば」とか「あともう少し自分に技術があれば」というのは正直、毎回残ります。
それを乗り越えるために明日からもまた努力しなくてはと決意する一方で「もうこの辺でいいんじゃないか」という気持ちもあったりします。

世間一般のレベルにはまだまだ及ばないものの、自分が音楽で何かを発してみたいと思い描いたあの時の初期衝動を満たすだけのものは出来るようになりました。自分の音程もわからない位の音痴がせめてこれくらい歌えるようになりたいと目指した声は、なんとか出せるようになりました。

もうこの辺でいいんじゃないか。ここらあたりで満足してもいいんじゃないか。
「足るを知る」とはこういう事なのではないかと。
高くもっと高くと積み上げたバベルの塔が神の怒りに触れ跡形もなく崩れ去ってしまったように、欲を出せば今まで頑張ってきたものまで水泡に帰してしまうのではないか。

折しもお世話になった「PALAISO」「ビンビールズ」という2バンドが相次いで解散を発表し、その潔く終わる美しさを目の当たりにすると、しぶとくじみじみ続けている自分がとても情けなく思えてしまいます。
1.jpg2.jpg

そんな中、自分は先日、立川北口に新しく出来た「立川タクロス広場」にて弾き語り出演させてもらいました。
3.jpg

雨にもかかわらず多くの方に観て頂き、またスタッフの皆さんにも優しく対応してもらえてとても楽しかったです。
それでも帰りの電車ではあそこをもっとこうすれば良かった、ここをもっとこういう風に出来るようにならないと、と一人反省会を始めてしまっている。

もうこれでいいじゃないか、と
いいやまだまだだ、が、睨み合っている、そんな春の訪れ。

nice!(0) 

2月と3月のこと。

一日いちにちはあっという間に過ぎていく気がするけれど振り返ってみると年が明けてまだ2か月しか経っていないのかという感覚です。
寒い日が続きますがみなさんお元気でしょうか。

スタジオワークは毎週行っているものの、今月のステージはソロのものが多かったように感じます。
特に宿川原ポトスのオープンマイク100回記念では特別枠でお店のテーマソングを歌わせてもらったのが印象的です。
オープンマイクという形式もここで初めて知り、こういう所でばちっと出来るようになりたいと思ったきっかけの場所でもあるので、節目の回に呼んで頂けたのは非常に感慨深いものがあります。改めて100回、おめでとうございます。
Effectplus_20170228_235559.jpg

そして先日は東京マラソンの応援イベントで演奏させてもらってきました。
僕はふらっと行ってどわっと歌ってくるだけでしたが運営やスタッフのみなさんの苦労や立ち回りは大変だっただろうと思います。
ランナーさんも、もちろん42Km以上走るわけですごいなあって思います。
出演者控室が近くの小学校の体育館だったのですが、他の出演者はマーチング、吹奏楽、チアリーディングの方々でリハーサルから気合の入り方がハンパなかったです。こちらもこちらですごいなあと思い、とにかく色んな刺激をもらいました。
16806639_704338559748013_44.jpg
16998964_704338553081347_66.jpg
16939356_704338543081348_25.jpg


明日からは3月ですが、この月はレコーディングに集中したいと思っています。
本当はワンマンライブが終わって立て続けにライブを重ねていく予定ではあったのですが、不確定なものが裏目に出てしまい、なんとなくライブハウスから遠ざかっている感じがあるのは、正直不甲斐ない気持ちです。
ただ、今やれる事に集中する事しかありません。

ミュージシャンはやはり、出している音がすべてなのですから。

ちょっと地下に潜りますが、頑張ります。
温かくなる頃にまたお会いできたらと思います。


nice!(0) 

緩やかに、しかし確実に今年が始まっています

今年は少しのんびりしているつもりでしたが
色々動き出していてぼんやりしていられない事に気が付きます。

まず、去年から構想していた新音源「つれづれ」を作りました。
これは過去に発表されそして完売してしまった音源の中から再選曲したいわゆるベスト盤にあたるものなのですが、各音源の再版が諸事情により難しい為、こういう形にせざるを得ないという面も正直あります。
つれづれJK1.jpg

それでも過去に区切りをつけられたり散らかっていたものを整備できたこと、
"再版が可能な仕組み"にして半永久的に未来に残せる物が作れたことで、
前に進む準備が整ってきたように思えます。

収録曲は、このページまで来て読んで頂いているみなさんは既にお聴きのものばかりだと思いますので
ここでの告知は控えさせてもらいますが、ライブ会場などで物販をチラ見くらいしてもらえると嬉しいな。


それに合わせた訳ではないのですが

ライブや
1485442752768.jpg

ラジオ収録
C2wULaoVEAAlOAU.jpg

Jcomの番組でも曲を流してもらえました
C2NUtqkVEAAeZqw.jpg

新曲のデモ作成も始め
1485442717766.jpg

今週末は来月のイベントの打ち合わせに行ってきます



緩やかに、しかし確実に今年が始まっています

寒さ厳しいこの頃、みなさんお身体には充分注意してお過ごしくださいね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ライブ予定

2017/02/08(水)

会場:三軒茶屋 ヘブンズドア

※岡田えくお ソロで出演

前売\2,000 当日\2,300
open/start 18:30/19:00
----------------------------------------------------
2017/02/22(水)

「オープンマイク100回記念」
会場:宿川原ポトス

※岡田えくお ソロで出演

Open 18:00 / Start 19:00出演順未定
(持ち時間15分で10組程度の参加者が出ます)
入場料・ライブチャージはかかりませんが、ご飲食のオーダーをお願いいたします。

-----------------------------------------------------
2017/02/26(日)

「東京マラソン2017 ランナー応援イベント」
会場:トルナーレ日本橋浜町前

※岡田えくお ソロで出演
----------------------------------------------------
ラジオ出演

2017/01/28  
FMうらやす( 83.6 MHz)『 Heart   Beat   JAM !』
16:00~16:30
nice!(0) 

やっと風邪がひける。ひかないけど。

昨夜は 吉祥寺SHUFFLE弾き語りライブ。
急なオファーがない限りは、これで今年最後のステージになります。

1481638992297.jpg

先日のライブで感じたもの・学んだもので演ってみました。
それは、自分の武器を善く判って研ぎ澄ませ、それを躊躇なく投げ続けるという事。
全体ではなく一人に一つだけでも刺さればいいのだという、その姿勢。
その一撃がやがて全体に伝わるという、その為の持ち時間の使い方

実際にはそこまで構える必要のないくらいウェルカムな客席で、1曲目から受け止めてもらえてとても嬉しかったです。予期せぬリクエストまで頂けてそれに応えられるだけの柔軟性を試せたのも楽しかった。しばらくの軸の方向はこれくらいだと再確認できたのが、今年最後のステージになって良かったです。

セットリスト】
1.生きていてすみません
2.わからなくなってきました
3.だんだんわかってきました
4.やっぱりわからないままでした
5.無理です
6.いいんだぜ(カバー、リクエストにより)


ライブは一段落しましたがスタジオワークは年末ギリギリまで入ってるし、制作関係も今の隙に進めておきたい。差し当たっては現在ほとんどの音源が完売してしまっているので「売るもの」を作らなくてはいけません。再版は諸事情により難しいので過去の音源から再選曲してまとめたものを考えています。それで過去に区切りをつけて前に進んでいくのです。

1212.jpg

今月に入ってからライブの日に限って体調が崩れそうになるのをなんとか持ちこたえ本番が終わればけろりとし、を繰り返してきたのでこれでやっと風邪がひける。ひかないけど。

みなさんもご自愛の上、お過ごし下さいね。
nice!(0) 

ワンマンライブが終わっても、今年は終わらない

11日、日曜日はビンビールズのナマハゲ氏とのデュオユニット「なまおとさず」でライブでした。

お互いに相手の曲でボーカルを取るという形式なので嬉しくもあり緊張しました。
しかも今回は歌詞モニターに出しながら進行する演出もあり間違えられないプレッシャーもありましたが、会場の温かい空気に支えられて楽しく演奏することが出来ました。

観てくださったみなさんありがとうございました。

CzaBubOUQAYsz9s.jpg

セットリスト
1.無理です(えくおとさず)
2.LIFE(ビンビールズ)
3.花が咲きました(えくおとさず)
4.賛否両論(ビンビールズ)
5.みんなしねばいいのに(えくおとさず)

このユニットでの演奏は2回目になりますが、前回も今回もナマハゲ氏から提案して頂けてすべての連絡や取り仕切りをしてもらい、経費も負担して頂けて本当にありがたいを通り越して申しわけない気持ちです。なぜこの人は僕にこんなに優しくしてくれるのだろう。モニターで歌詞を見せるのも「えくおとさず の曲の魅力は歌詞にあるのだから」とのことからで、なぜこんなに僕の曲を愛してくれているのだろう。何か返せるものがあるとすれば、やはり結果を出していくということしかないんだろう。頑張っていきます、ありがとうございます。


実質2曲しか歌っていなく疲れもほとんどなく、荷物も少なく電車移動の日で、翌日も休みという奇跡に近い状況であったので打ち上げに朝まで参加させてもらいました。以前にもまして最近は打ち上げやリハにも出る機会が減ってしまったけれど、やはりこういう場は必要だなと思いました。ステージからでは見えないそれぞれのバックボーンや関係性、人間性と抱えている悩みなどが雑談に混ざりながら聞くことができる。そしていつも脱帽するのは、今回の主催「夢うらら」の代表・内田氏をはじめとしたみなさんの率先力や行動力です。いったいこの人達はいつ寝ているんだろう。

5470_large.jpg


もちろん、打ち上げだけなく演奏もみなさんすばらしかったです。
自分の武器を善く判っていて更にそれを研ぎ澄ませている。
それを躊躇なく相手が怯んでも投げ続ける。
全体ではなく一人に一つだけでも刺さればいいのだという、その姿勢。
その一撃がやがて全体に伝わるという、その為の持ち時間の使い方

また、勉強させてもらいました。
明日火曜は独りでのライブ。
少しだけでも活かせるものがあれば。
------------------------------------------------------------
12/13(火)

吉祥寺 シャッフル

岡田えくお弾き語りで20:20出演予定
------------------------------------------------------------
nice!(1) 

ワンマンライブありがとうございました

去る12月3日のワンマンライブを観に来てくださったみなさん、来れなくても応援してくださった方、本当にありがとうございました。

みなさん温かいお客様ばかりでアンコールまで頂けてとても嬉しく思っています。
2B1D8265.jpg

公演中でまわりくどく喋った事と重なりますが、とても無理だと思っていたワンマンライブ実現できたのは応援してくださっているみなさんのおかげです。

多少強引でも引っ張って背中を押してくれる和也Rainbowの存在も大きいです。

2B1D8370.jpg

独りでは絶対無理だったなあ、とつくづく思います。
このライブがなければ「つまらない日々」もできなかったのだと思います。

2B1D7669.jpg

長いステージを2回というのは初めてのことで気合入れ過ぎて曲数を詰め込み過ぎたり、転換の配線がややこしくなったり、反省点はいくつかあります。そうでなくても企画から準備含めてたくさん勉強させてもらいました。

この経験を今後に活かしてもっともっと進んでいきたいと思います。

-セットリスト-

【1部・岡田えくお】
1.友達がいない(whole new world 独唱)
2.ほっといてください
3.興味ない
4.つまらない日々
5.ヘビーローテーション(カバー)
6.12月(カバー)
7.わからなくなってきました
8.だんだんわかってきました
9.やっぱりわからないままでした
10.生きていてすみません
11.そのままの君でいて

【2部 えくおとさず】
1.無理です  
2.どうだっていいじゃないか
3.あと5分だけ寝かせて下さい
4.僕は知らない
5.花が咲きました
6.レンボータイム(ドラムソロ)
7.きえてなくなればいいのに
8.なにもかもうまくいかない
9.みんなしねばいいのに

【アンコール】
1.やめとけばいいのに
2.ショートコント

2B1D8010.jpg

22曲お付き合い頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

次回は今週に日曜日、ビンビールズナマハゲさんとの弾き語りユニット「なまおとさず」で演奏します。バンドでは来年1月に三軒茶屋で。

また生きて、お会いしましょう。
DSCF7645.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/11(日)

下北沢 ろくでもない夜

「夢うらら主催~忘年会の回~」
OPEN 17:30  START 18:00
前売り ・2500+1D 当日券 ・3000+1D

えくおとさず岡田とビンビールズナマハゲのユニット「なまおとさず」で19:10より出演

w/
夢うらら/NEO DIS-CODE/Night Zoo/
もりきこ/twichcm/ノムライダー

------------------------------------------------------------

2017/01/18

三軒茶屋 ヘブンズドア

バンド編成で出演

詳細は決定次第お知らせいたします。
----------------------------------------------------

nice!(0) 

良いことだけを書く技術

お久しぶりです。
秋の風が心地よいです。
肌寒さとなぜか感じる淋しさと虚無感。
だがそれがよい。

僕の日常も音楽の活動も、同じように心地よく、その中に辛かったり大変だったりするものがあり、だからこそ、楽しく充実しています。
ここにはそういう内容を書き留めていたいのだけれど、1つのベクトルしかない文章という形の中で、たとえ過程であっても負の感情や事柄をどう表していいものか迷ったあげく、時間だけ過ぎていくという状態になってしまっています。

ブログを開設していながらあまり更新していないのは良くない事だと自分でも恥じています。
関わる人が増えてきたり、またこのコンプライアンス・ネット社会に於いて、自分が意識しすぎているだけなのかもしれません。

自分のすべてをさらけ出し詰め込むのは曲の中でやっていますので、だからこそ文章では「良いこと」だけ書く技術を、そろそろ身に付けていく必要があるのかもしれません。

輝く部分を描きたいと思えば思うほど、陰影をより濃く塗らなければならないのですが、白い紙に白い絵の具を塗り潰す事が人を安心させ楽しませるならば、それがエンターテインメントというものの使命なのかもしれません。




今年は身の回りで色んなものが変わりました。
状況は少しずつ良くなってきています。
ワンマンライブをやろうと思えたのもそういう事です。
ご予約も続々頂いています。

お時間あればぜひとも観に来てくださいね。

12/3(土) ワンマンライブ
「ソロとバンド両方観れますvol.1」
下北沢 BREATH
open/start / 19:00/19:30
ticket \2500 +1drink

123-13.2.jpg

nice!(1) 

なってしまいました

ということでワンマンライブをやることになってしまいました。
「なってしまいました」とは自分で決めたくせに何事だという気もするけれど、
このページまで読んで下さっている方にはわかってもらえる感覚だと信じているので、
もう少し本音に近い部分の事を書いてもいいのかなと思っています。

ワンマンライブといってもこじんまりとした会場で細々とやるだけなのだけれど、それでも自分が中心になって企画して人を集めてっていうのはどうにも恥ずかしいものです。
更に一回だけやってそれで終わりっていうのはもっと恥ずかしい感じになってしまいそうで、やり始めたら最後、ずっとやり続けなきゃいけないんだっていう強迫観念にも似た感情があって、ずっと踏み出せずにいたんですが、周りにいる応援や協力してくれている方達に何かしたいっていう感覚、年賀状とかお歳暮とかそういうものの規模が大きいバージョン、というものに近い感覚だと思ってもらえたら嬉しいです。そしてこんな言い方ができるのもきっとここまで見てくれている方にだけだと思っています。

開催決定にあたってはドラム・和也Rainbowの存在とサポートがとても大きな割合を占めています。
彼について書こうとすると1文章ではとても収まりきらないのでいつかまとめて書きたいと思っていますがとにかく、感謝しています。だからこそ正直に書きたいと思うし、そのせいで安易には書けないのがもどかしい。

ソロ1時間、バンド1時間。今できることを全部詰め込んでお送りする予定です。
12月3日とずいぶん先ですが、予定を空けてぜひとも観にきてくださいね。

123-13.2.jpg

nice!(0) 

夏が来そうです

この春から夏にかけてはソロ・バンド共にちょうどいいペースでちょうどいい趣旨のライブに出演させてもらえて、一回いっかい勉強できるのものがありとてもうれしく思っています。

201605-07.jpg

以前にも増してライブ後の反響も多くなってきました。。
本来ならばこれをこのまま大きくしていくことが次へ進んでいく手段だと考えていたのですが、それだけではうまくいかなかった過去を振り返るともう少しこちら側からその反響をまとめたり集めたりしていかなくてはならないのかなと考えるようになってきました。

それは今まででも僕やこのバンドをより応援してくれている方々からは頂いていた助言や提案なのですが、どうしても自信や確信が持てなかったりちょっと踏み出してはつまづいたりしてなかかなかに躊躇しているのですが、このままずっと今の状況で居続けるのは応援と協力をしてくださってる方にも申し訳ないし、何より自分が納得いってないので、演奏以外の活動ということにもより一層力を注いでいく必要があるのかもしれません。

とはいえまだ何も決まってはいないし色んな難しいことがあるだろうし、過去のうまくいかなかった事を思い出す度に怖くなります。
それはこのバンドを始める時のように。歌を歌い始めた時のように。
誰に求められたわけでもなく、やりたいわけでもなく、しかし心の奥底の自分がやらなきゃいけないと駆り立ててくる、そういうもの。

頑張りすぎないように、頑張ります。


暑い季節、みなさんも体調に気をつけてお過ごしくださいね。

nice!(0) 
前の10件 | -